CCIE Wireless v3 対策のヒント

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    これは、Erik Vangrunderbeek のオリジナル文書の更新版です。

     

    PDFドキュメントから:

     

    ebook_promo_140x92.jpgCCIE Wireless 対策のヒント

    2009 年の CCIE® Wireless 認定の導入以降、ワイヤレス エキスパートとして認められるための道が存在しています。CCIE Wireless にいたる道のりは、これから挑戦する活動の中でも、すぐ簡単に達成可能な類のものではないでしょう。しかし、挑戦を決断した決定的な瞬間から、その過程においても多くのものが得られるはずです。さまざまな技術の知識や技術力を向上できるだけでなく、ますます需要が増えている「CCIE 番号」を獲得することで、周囲からワイヤレス エキスパートとしての評価を得ることもできます。


    CCIE Wireless を取得するには、筆記認定試験とハンズオンラボ試験の両方に合格する必要があります。ハンズオンラボ試験には、2015 年後期のバージョン 3 導入以降、1 時間の診断モジュールも含まれるようになりました。

     

    インターネットの利用や、共有コミュニティでの大量の情報共有が急増しているため、多くの対策用資料を入手できるようになりました。しかし、ワイヤレスは他の CCIE 試験よりも比較的新しいトラックであるため、他のトラックに比べて利用できる資料が少ないと感じるかもしれません。いずれにしても、設定やトラブルシューティングのスキルを使用した、実践的なアプローチを提供している対策資料を、じっくり選んでください。「実用的」な方法で取り組みましょう。


    ドキュメントをダウンロードして活用し、CCIE Wireless を効率良く学習しましょう。

     

    CLNBanner