サイバーセキュリティ キャリア:セキュリティ リーダー

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    セキュリティ リーダー

     

    該当者:

    • サイバーセキュリティの広範な経験がある
    • 該当するエグゼクティブ ビジネス スキルがある
    • 特定の分野でトップの位置にいる
    • 業界のリーダーとして認識されている方を含む

     

    実務経験:

    • 12 年以上の直接的な経験
    • 最高情報セキュリティ責任者、最高サイバーセキュリティ アーキテクトなど

     

    トレーニングとスキル開発:

    • CCAR 認定を取得する
    • MBA または同等のセキュリティ教育の学位取得者を含む

     

    責務:

    • 技術者がトレーニングを受けて資格を習得できるように監督する
    • 組織のセキュリティを指導し、セキュリティを導入する
    • 経営陣との意思疎通を図る
    • サイバーセキュリティ業界に対して会社を代表する
    • 組織のリスクを評価する
    • 規制コンプライアンスを監視する
    • ポリシーを管理し、経営陣を主導する
    • ポリシーとコントロールを監査する
    • セキュリティがビジネス レーダーの範囲に留まっていることを保証する
    • 予算を割り当てる
    CLNBanner