サイバーセキュリティ キャリア:シニア レベル

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    シニア レベル

     

    該当者:

    • セキュリティ アーキテクト
    • すべてのセキュリティ テクノロジーと制御に関する幅広い経験がある
    • 管理者レベルに達している

     

    実務経験:

    • 10 年以上の直接的な経験
    • シニア サイバーセキュリティ リスク アナリスト、主任アプリケーション セキュリティ エンジニア、サイバーセキュリティ ディレクタなど

     

    トレーニングとスキル開発:

    • CCIE Security および/または CCAR 認定を取得する

     

    責務:

    • ポリシーをセキュリティ アーキテクチャ制御に変換する
    • すべてのオペレーションおよびインフラストラクチャを監視する
    • リスクを低減するためにすべての部署と連携する
    • セキュリティ インシデント対応プログラムを作成する
    • リスク管理プロセスを作成する
    • 新しいテクノロジーを評価し、購入を推奨する
    • コンサルタントや技術者を雇い、管理する
    • 資産に対して責任を負い、優先順位を付ける
    • 重要なインフラストラクチャ リスクを管理する
    CLNBanner