サイバーセキュリティ キャリア:中級キャリア

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    中級キャリア

     

    該当者:

    • より高度なサイバーセキュリティ経験者
    • 一般的なセキュリティ方法論/原理をすでに習得している
    • 専門分野をすでに絞っている

     

    実務経験:

    • 5 ~ 7 年の直接的な経験がある
    • ネットワーク セキュリティ アナリスト、サイバーセキュリティ フォレンジック アナリスト、アプリケーション セキュリティ エンジニア、ネットワーク セキュリティ エンジニアなど
    • シニア ネットワーク セキュリティ エンジニア、シニア サイバーセキュリティ アナリストのような「上級」職に最近就いた方を含む

     

    トレーニングとスキル開発:

    • CCNP Security 認定を取得する
    • 所属する組織が使用するセキュリティ製品に関連する製品トレーニングに参加する

     

    責務:

    • すべてのセキュリティ ツールとテクノロジーを保守する
    • イベント応答および侵入応答をテストする
    • セキュリティ ギャップを検出し、解消する
    • 侵入イベントを報告する
    • 重要なインフラストラクチャを保護する
    • エントリ レベルの技術者を監督する
    • 他の IT 部門と協力する
    CLNBanner