きっとうまくいく!認定試験に合格するために避けるべき 6 つの重大なミス

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    このブログ シリーズの内容はすべて、シスコ技術者認定に合格までの道のりを見つけるためのものです。ですから、Global Knowledge の最近の記事で、勝利を目指すために何をしてはいけないかという角度から認定試験の合格にアプローチしているのが、興味深かったのです。この道のりには、さまざまな種類の厄介ごとが散らばっている可能性があります。そこで、犯してはならないより大きなタイプのミスについてみてみましょう。


    Global Knowledge の記事「認定試験で犯してはならないミス [英語]」には 6 つの共通の失敗がリストアップされています。

    1. 自信をもたずに始める
    2. スケジュールを決めずに勉強を始める
    3. 実際の経験を経ずに丸暗記する
    4. 利用可能なツールを使わない
    5. 急いでテストを終わらせる
    6. 「私は長年、これを使ってきたので、クラスを受講する必要はない」と考える。」


    筆者の Bill Ferguson の意図は、あなたが「Open Systems Interconnection(OSI)モデルやプロトコルとポートのリストを単に記憶する」ことにあまりにも集中して、合格のための全体的な戦略を忘れてしまわないようにすることにあります。


    記事はこちら [英語] より参照できます。シスコ技術者認定試験に取り組む際に何をしてはならないか、に追加できそうな自分自身の過去の経験をお持ちの方もおられると思います。 しばらくの間取り組んでいない方は、あなたの取り組みを推進するためのオプションを見逃さないように、シスコ ラーニング ネットワークの「ラーニング」を探索してください。

    CLNBanner