CCNP Wireless 認定の改訂

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    CCNP Wireless 認定の改訂

     

    デジタル化によって世界は変わりつつあります。—消費者は買い物やタクシーの手配にデジタル リソースを使用するようになり、スマート デバイスを手放せなくなっています。あらゆる企業、政治団体、都市、国家はデジタル化を進めており、リアルタイムで情報を得て選択できる、インターネットで高度に相互接続された世界の新しい機会を活用し始めています。

     

    このデジタル アーキテクチャ、そしてモビリティへの強力な移行を実現するために、ワイヤレス エンジニアは、新しいトレーニングと認定を活用してスキル セットを強化する必要があります。

     

    CCNP Wireless 認定は、デジタルへの変革を実現するために不可欠な、最新のワイヤレス アーキテクチャを導入するために必要なスキルの習得に役立ちます。この認定は、ワイヤレス ネットワークの設計、導入、保護、およびトラブルシューティングを行うワイヤレス ネットワークの専門家や担当者のニーズに対応するトレーニングと認定試験を提供するものです。

     

    CCNP Wireless 認定の構成は全面的に変更され、新しいコンテンツが、各トレーニング コースと試験に再配分されました。コース名、試験番号、略称はすべて更新されています。各試験の新しいバージョンで実施された更新の概要については、CCNP Wireless 認定 試験およびトレーニングの変更点に記載されています。

     

    2016 年 9 月 21 日まで、認定取得希望者は、既存の試験と新しい試験のいずれかを選択して受験することも、既存の試験と新しい試験を任意の組み合わせで受験することもできます。

     

    2016 年 9 月 22 日以降、認定取得希望者が CCNP Wireless 認定を取得途中で、すでに合格した既存の試験がある場合、その受講者は、下記のチャートに示すとおり、対応する新しい試験に合格したと見なされます。認定取得希望者は、新しい試験を利用して認定の取得を完了する必要があります。

     

    新しい試験への移行には、CCNP Wireless 移行ツールが役に立ちます。

     

    diagram.png

    CLNBanner