ネットワーキング業界の最新動向を把握する

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    ネットワーキング業界の最新情報を把握する ネットワーキング業界は急速に変化しています。 あらゆる変化に対応し、最新動向を把握するのにどんなリソースを使用するべきかを判断するにはどうしたらよいでしょうか。 また、新たなテクノロジーを身につけつつ、認定に向けた学習にも集中するにはどうすればよいのでしょうか。

     

    ネットワーキングに関するほぼすべての記事で、ソフトウェア定義型ネットワーキング(SDN) [英語] やネットワーク機能仮想化(NFV)が取り上げられていることから分かるとおり、今日、これらの問題を解決することは非常に重要です。 Cisco Learning Network に携わる多くの人が、シスコ技術者認定に積極的に取り組んでいますが、私たちは品質の向上と関連する技術的スキルについても追求しています。

     

    私は基本的に、より高度なトピックに進む前にまず基本を身につける必要があるという考えです。 オーバーレイ、ソフトウェア定義型 WAN(SD-WAN)などの高度なトピックについて理解するには、ルーティングやスイッチング、TCP/IP の基本を理解しておく必要があります。 少なくとも CCNA レベルに達し、これらのトピックを理解するだけの力を身に付けておく必要があります。まだそのレベルに達していないようであれば、まずは、自分のキャリアの基礎を築くことに重点をおくべきです。 逆にすでにしっかりした基礎を身に付けているのであれば、やるべきことは少し違ってきます。 これからの職務は進化し続けていきますが、だからといってルーティングやスイッチングなどの技術におけるエキスパートが必要なくなるということではありません。 つまり、エキスパートになるか、ジェネラリストになるのかを決める必要があるということです。 多くの企業は、さまざまなエンジニアリング チームの縦割り状態を解消しようとしています。したがって、ネットワーク エンジニアであっても、ネットワーキングだけでなく、ストレージや仮想化テクノロジー、アプリケーション フローについて基本的なことは理解しておかなければなりません。

     

    認定を取得するために学習し、新しいテクノロジーについて常に最新情報を把握しておくことは大変かもしれません。 私が認定を取得する際に目指しているのは、常にスキルの構築です。 もし私が認定を取得しても、試験の対象になったスキルが本当に身に付いているという自信を持てなければ、あまり意味がありません。 だからといって、認定のために学習する際に、合格に必要な最低限の努力をしないということではありません。 私は、認定に合格するのに必要なレベルまでトピックを深く理解できるように学習します。 学習に集中することは重要ですが、業界に関連するその他の知識を無視してよいということではありません。では、学習と、業界に関するその他の情報の把握とを両立させるにはどうしたらよいでしょうか。 いくつかリソースを選択して、記事、ポッドキャスト、ブログの投稿 [英語] を継続的に読んでみましょう。 学習中でも、少し休憩して別のことに取り組んだり、毎日朝か夜に 10 分間読書したりするのもいいでしょう。 通勤中やウォーキング中にポッドキャストを聴いてもいいかもしれません。 自分に負担をかけすぎないように注意しましょう。ときどきは情報を遮断して、燃え尽きないようにしてください。

     

    それでは、ネットワーキング業界の最新情報を把握するのに役立つリソースはどういったものでしょうか。 何事もそうですが、答えは状況次第で変わってきます。けれどもここでは、業界の最新情報を把握するために、私が自分で利用しているリソースをいくつかご紹介します。 Network Computing、Network World、SDX Central、Light Reading などの、業界関連出版物があります。 これらの出版物の記事の多くは数分で気軽に読めるものです。 もう 1 つの優れたリソースは、無料で利用できる Cisco Live のプレゼンテーションです。 興味を持ったテクノロジーがあれば、Cisco Live Web サイトで検索してみてください。 PDF とビデオのいずれも利用できます。 PDF をざっと読むことは、情報の概要を素早く把握するための優れた方法です。 また、ブログも活用できます。気に入ったブログをいくつか見つけたら、RSS リーダーを利用しましょう。ブログが更新された際に通知してくれます。 ブログの中では Tom Hollingsworth がお勧めです。Tom と Steve Foskett が運営している Networking Field Day(NFD)も、さまざまなベンダーの最新情報を入手するのに役立ちます。 NANOG、RIPE などが運営する、その他のカンファレンスを利用してもよいでしょう。 最後に、Tom、Steve、Wendell Odom など、著名な人々を Twitter でフォローすることもお勧めしておきます。 こうした人たちのツイートを読むだけで、実に多くのことを学ぶことができます。

     

    今回の投稿の目標は、あなたにストレスを与えることではありません。 皆さんがすでに多くのストレスを抱えていることは、本当によく分かっています。 それでも、キャリアを構築して成功するためには、ある程度時間を確保して、業界の最新動向を把握することが必要です。 毎日少しずつ時間を取るか、週に 1 日を確保して、最新情報に触れるようにしましょう。 学習とキャリアの両方で成功を収めることができるよう、頑張ってください。

    CLNBanner