シスコ ラーニング ラボ よく寄せられる質問(FAQ)

    > シスコ ラーニングラボ トップページへ戻る

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    シスコ ラーニング ラボ よく寄せられる質問(FAQ)

     


    シスコ ラーニング ラボのご購入前に

     

    Q. 購入可能なシスコ ラーニング ラボについて、詳しく知るにはどうすればよいですか。
    A.ラボごとのラボ演習やトポロジーのリストを含む、すべてのシスコ ラーニング ラボはシスコ ラーニング ネットワーク ストア [英語] にあります。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボの使用方法に関する詳細情報やヘルプはどこにありますか。
    A. 3 つのチュートリアル ビデオ [英語] をご覧ください。

     

    Q.どのラボが自分に合っているかを知るには、どうすればよいですか。
    A.ラボ名は、多くの場合、認定試験と同じ名称です。たとえば、次のとおりです。

    勉強中の認定試験:

    受講に適したラボ:

    CCENT または ICND1 v2.0

    ICND1 v2.0

    ICND2 v2.0

    ICND2 v2.0

    CCNA Routing and Switching v2.0

    ICND1 v2.0 および ICND2 v2.0

    CCNP Routing and Switching

    ROUTE v2.0

    ROUTE v2.0

    SWITCH v2.0

    SWITCH v2.0

    TSHOOT v2.0

    TSHOOT v2.0

    その他

    CCNP Service Provider

    MPLS

     

    Q.シスコ コースのインストラクター トレーニング(ILT)との違いを教えてください。
    A.ROUTE、SWITCH、および TSHOOT バージョン 2.0 ではインストラクターが実施するトレーニングコースと同じラボを提供します。

     

    シスコ ラーニング ラボ ROUTE、SWITCH、TSHOOT では長い期間アクセスできる利点があり、最大で180日間アクセス可能です。

     

    シスコ ラーニング ラボ ICND1 v2.0 および ICND2 v2.0 では試験のブループリントをカバーしていますが、インストラクターが実施するトレーニングコースの内容とは異なり、より多くのラボ演習が組み込まれています。自習用の教材ビデオも含まれています。最大で35時間(90日間以内)アクセス可能です。

     

    Q.クーポン コードを受け取りました。引き換え方法を教えてください。
    A.ステップ 1:シスコ ラーニング ネットワーク ストア [英語] にアクセスします。
    ステップ 2:ラボを注文して、通常どおりに購入手続きを進めます。
    ステップ 3:チェックアウト画面で、次のように、クーポン番号を入力します。

     

    img1 

     

    Q.通知メールからクーポン コードをコピーし、シスコ ラーニング ネットワーク ストアのチェックアウト画面に直接貼り付けましたが、うまくいきませんでした。どうすればよいですか。
    A.一部のブラウザでは、コピーアンドペーストで余計な隠し文字が貼り付けられてしまうことがあります。チェックアウト画面でクーポン コードのコピーアンドペーストがうまくいかない場合、クーポン コードを直接入力してみてください。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボを実行するためのハードウェア、ソフトウェア、およびネットワークの要件を教えてください。

    A.サポートされるプラットフォーム:

    • Microsoft Windows XP(32 ビット)
    • Windows Server 2003(32 ビット)
    • Windows Server 2008(32 ビット)
    • Windows Vista(32 ビット)
    • Windows 7(32 ビットおよび 64 ビット)
    • Windows 8(32 ビットおよび 64 ビット)
    • Mac OS X v10.6 以降

    システム要件:

    • 2.33 GHz 以上の x86 互換プロセッサを搭載した PC
    • Intel Atom 1.6 GHz 以上のプロセッサを搭載したネットブック
    • 128 MB の RAM
    • 128 MB のグラフィック メモリ

    対応ブラウザ(32 ビット):

    • Mozilla Firefox 4.0 以降(強く推奨)
    • Internet Explorer 7.0 以降
    • Google Chrome
    • Safari 5.0 以降(Mac のみ)

    ソフトウェア要件:

    • Adobe Flash Player バージョン 10.2.152.26 以降
    • Windows ユーザの場合、シスコ ラーニング ラボ ポータルの画面上部より Cisco Terminal Application をダウンロードしてください。アプリケーションには、Telnet ウィンドウのタイトル表示が修正された、カスタマイズ版の PuTTY Telnet クライアントが含まれます。このほか、同プログラムは Windows オペレーティング システムで必要なレジストリ変更も行います。

    ネットワーク要件:

    次のポートが許可されているネットワークを利用する必要があります。

    • ポート 80(http)
    • ポート 8080(http)
    • ポート 443(https)
    • 桁数の高い TCP ポートで 30,000 以上

     

    Q.最適なラボ体験を実現するには、何かブラウザで特別な設定が必要ですか。
    A.最適なラボ体験には、次のステップに従ってください。

    • ブラウザで使用する Telnet アプリケーションを定義(または推奨アプリケーションを確定)します。
    • Adobe Flash Player バージョン 10.2.152.26 以降を使用していることを確認します。
    • Internet Explorer 9 をご利用の場合、ラボを適切に表示するにはコンピュータの設定を調整する必要があります。Internet Explorer 9 や、ハードウェア アクセラレーションを使用するその他のブラウザでは、Flash は正しく表示されません。ハードウェア アクセラレーションは Internet Explorer 9 の新機能で、すべてのグラフィックとテキストのレンダリングを中央演算処理装置(CPU)ではなくグラフィック処理装置(GPU)で行うようにしますが、 ストリーミング ビデオや全画面ビデオを含む Web サイトなどの特定のインターネット Web サイトを表示するときに問題が発生することがあります。その場合はハードウェア アクセラレータのオン/オフを切り替えて、ハードウェアやソフトウェアの互換性を確認する必要があります。ハードウェア アクセラレーションを無効にして、ハードウェア レンダリングの代わりにソフトウェア レンダリングを使用して Web ページを表示するには、次のステップに従ってください。

    1. [スタート] > [コントロール パネル] > [ネットワークとインターネット] の順にクリックします。

    img4

     

    2. [インターネット オプション] をクリックします。

    img7

     

    3. [詳細設定] タブをクリックします。

    img12

     

    4. [詳細設定] タブの [アクセラレータによるグラフィック] セクションを選択します。[GPU レンダリングではなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェックボックスをクリックしてオンにします。

    img14

     

    5. [OK] をクリックします。

    6. 開いている Internet Explorer 9 ウィンドウをすべて閉じてから、Internet Explorer 9 を再起動します。

    7. Internet Explorer 9 で Web ページを表示します。

     

    Q.WebAuth の認証が成功したのに、ラボ ポータルにログインできません。どうすればよいですか。

    A.シスコ ラーニング ラボの一部のユーザからログインの問題について報告されています。それは、WebAuth の認証が成功した後に次の Web ページが表示されるという問題です。

     

    このページが表示されるのは、ブラウザが https://cll1.cisco.com [英語] の 2 回目のログイン認証ページにリダイレクトできないためです。

    この問題は、現在、一部のバージョンの Microsoft Internet Explorer および Google Chrome のみで確認されています。現時点では、この問題は Mozilla Firefox および Apple Safari Web ブラウザでは確認されていません。

    Internet Explorer および Chrome Web については、次の 3 つの回避策のいずれかを行うことにより、シスコ ラーニング ラボを問題なく使用できます。

    回避策 1:

    ブラウザのアドレス バーに https://cll1.cisco.com [英語] の URL を直接入力し、Enter キーを押してログインを完了し、通常どおりにシスコ ラーニング ラボのセッションにアクセスします。

     

    Enter キーを押すと、https://cll1.cisco.com [英語] に、シスコ ラーニング ラボのログイン画面が表示されます。

     

    回避策 2:

    シスコ ラーニング ラボの WebAuth 認証に異なるブラウザを使用します。Mozilla Firefox を使用することを強くお勧めします。

    回避策 3:

    いずれかのブラウザを使用してシスコ ラーニング ラボのセッションへの認証を行い、別の Web ブラウザを使用してラボ演習にアクセスします。

     

    さらにサポートが必要な場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国およびカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

    Q. シスコ ラーニング ラボ 5時間延長 製品は、パートナー ラーニング ラボにも適用できますか?

    A. シスコ ラーニング ラボ ICND1 v2.0 5時間延長と、シスコ ラーニング ラボ ICND2 v2.0 5時間延長 製品は、シスコ ラーニング ラボ ICND1 v2.0(35時間、90日間)、ICND2 v2.0(35時間、90日間)とシームレスに連動します。パートナーラボ製品を延長するためには、サポートチームが手作業で行います。現在のラボ設定を残すためには、ラボの利用期間が終了する前に延長製品を購入し、現在使用中のラボを延長するようサポートへ連絡する必要があります。

     

    ログインに関する質問

     

    Q.認証情報が書かれた電子メールを失くしてしまいました。新しいラボ認証情報を取得するには、どうすればよいですか。

    A.シスコ ラーニング ラボ ポータルから送信された、ユーザ名とパスワードの記載された電子メールが見つからない場合は、カスタマー サポートに連絡して、ログイン認証情報のコピーを取得してください。Cisco.com ID、シスコ ラーニング ネットワークのログイン ID、または購入確認番号をご用意ください。

     

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボ ポータルにログインできません。どうしたらよいですか。

    A.ログイン ユーザ ID とパスワードが正しいか確認してください。

    ログイン名は、シスコ ラーニング ネットワーク ストアでサブスクリプションのご購入登録時に使用された電子メール アドレスです。シスコの認定トレーニング パートナーを通じてシスコ ラーニング ラボにアクセスしている場合は、トレーニング パートナーに通知した電子メールがログイン名である可能性もあります。

    パスワードは、シスコ ラーニング ラボへのアクセス権が提供されたことをお知らせするためにお客様に送信されたオリジナルの電子メールに記載されています。オリジナルの通知メールを確認して、そこに記載されているパスワードを使用してください。

    覚えておくべきパスワード設定のヒントは、次のとおりです。

    • シスコ ラーニング ラボで使用されるパスワードはすべて、大文字と小文字が区別されます。
    • パスワード入力時には、キーボードの Caps Lock と Num Lock がオフになっていることを確認してください。
    • 英文字の「l(エル)」「o(オー)」との混同を避けるため、パスワードには数字の 1 と 0 は使用しないでください。

     

    オリジナルの電子メールが見つからない場合、またはログインの問題が解決しない場合は、カスタマー サポートにご連絡ください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.パスワードを失くした、または忘れてしまいました。どうしたらよいですか。

    A.パスワードは、シスコ ラーニング ラボへのアクセス権が提供されたことをお知らせするためにお客様に送信されたオリジナルの電子メールに記載されています。オリジナルの通知メールを確認して、そこに記載されているパスワードを使用してください。ユーザ名とパスワードは電子メールでお知らせしてあります。オリジナルの電子メールが見つからない場合は、カスタマー サポートに連絡して、ログイン認証情報のコピーを取得してください。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.パスワードの変更方法を教えてください。

    A.シスコ ラーニング ラボの Web ポータルへの認証が完了すると、パスワード変更用のリンクが表示されます。パスワード変更手順に従ってください。パスワードが埋め込まれた新しいリンクが電子メールで送信されます。

    重要なヒント:シスコ ラーニング ラボ ポータルのディープ リンク(パスワードが埋め込まれたリンク)をブックマークした場合は、パスワードを変更するたびにブックマークを更新してください。

     

    Q.WebAuth の認証が成功したのに、ラボ ポータルにログインできません。どうすればよいですか。

    A.シスコ ラーニング ラボの一部のユーザからログインの問題について報告されています。それは、WebAuth の認証が成功した後に次の Web ページが表示されるという問題です。

     

    このページが表示されるのは、ブラウザが https://cll1.cisco.com [英語] の 2 回目のログイン認証ページにリダイレクトできないためです。

    この問題は、現在、一部のバージョンの Microsoft Internet Explorer および Google Chrome のみで確認されています。現時点では、この問題は Mozilla Firefox および Apple Safari Web ブラウザでは確認されていません。

    Internet Explorer および Chrome Web については、次の 3 つの回避策のいずれかを行うことにより、シスコ ラーニング ラボを問題なく使用できます。

    回避策 1:

    ブラウザのアドレス バーに https://cll1.cisco.com [英語] の URL を直接入力し、Enter キーを押してログインを完了し、通常どおりにシスコ ラーニング ラボのセッションにアクセスします。

    回避策 2:

    シスコ ラーニング ラボの WebAuth 認証に異なるブラウザを使用します。

    回避策 3:

    いずれかのブラウザを使用してシスコ ラーニング ラボのセッションへの認証を行い、別の Web ブラウザを使用してラボ演習にアクセスします。

    さらにサポートが必要な場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国およびカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

    アクセスに関する質問

     

    Q.シスコ ラーニング ネットワーク ストアからラボを購入してからどのくらいでログイン認証情報が届きますか。

    A.ログイン認証情報は、すぐに電子メールで送信されます。

    重要事項:ログイン認証情報は、ラボの購入時に登録されているシスコ ラーニング ネットワークの電子メール アドレス宛てに送信されます。ログイン認証情報の電子メールが正しい電子メール アカウントに届いているか、必ずご確認ください。

     

    Q.もう利用していない電子メール アカウントに認証情報が送信されました。送信先を自分宛てに変更するには、どうすればよいですか。

    A.以前の電子メール アカウントにアクセスできない場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。シスコ ラーニング ネットワークのログイン認証情報を更新するには、以前の電子メール アドレス(シスコ ラーニング ネットワークへの登録時に使用したアドレス)と、新しい電子メール アドレスをご用意ください。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.ラボ認証情報が記載された通知メールが届いていません。どうすればよいですか。

    A.ログイン認証情報は、ラボの購入時に登録されているシスコ ラーニング ネットワークの電子メール アドレス宛てに送信されました。ログイン認証情報の電子メールが正しい電子メール アカウントに届いているか、必ずご確認ください。

    重要なヒント:電子メール アカウントが正しいことがわかっている場合、noreply@cisco.com からの電子メールがジャンク メール フォルダに入っていないか確認してください。それでもオリジナルの電子メールが見つからない場合は、カスタマー サポートに連絡して、ログイン認証情報のコピーを取得してください。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

     

    Q. シスコから届く電子メールはいつもジャンク メール フォルダに入ります。どうすればよいですか。

    A.noreply@cisco.com を安全な送信者リストに追加し、シスコ ラーニング ラボからの電子メールがジャンク メール フォルダに入るのを防ぎます。

     

     

    Q. シスコ ラーニング ラボにはどうすればアクセスできますか。

    A.シスコ ラーニング ラボのポータル(http://cll1.cisco.com/users/pblogin [英語])にアクセスします。  ログインには電子メールでお知らせした固有のユーザ名とパスワードが必要になります。電子メールを参照してください。オリジナルの電子メールが見つからない場合は、カスタマー サポートに連絡して、ログイン認証情報のコピーを取得してください。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.ラボ ポータルでの作業を中断しました。続きから再開したいのですが、 その方法を教えてください。

    A.ラボを開始した時と同じ方法で、シスコ ラーニング ラボ ポータル(https://cll1.cisco.com/users/pblogin [英語])からラボを再開できます。ユーザ名とパスワードを使用してログインすると、前回の続きから再開できます。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボ ポータルにはログインできますが、ラボにアクセスできません。どうすればよいですか。

    A.アクティブなサブスクリプション期間内でもラボ時間を使い切った場合、シスコ ラーニング ラボ ポータルにはアクセスできても特定のラボにはアクセスできなくなります。

    重要なヒント:ラボの時間が足りない場合は、5 時間の延長サブスクリプションを購入してアクセス時間を延ばすことができます。これによって、ラボ ポータルへの 90 日間のアクセス期間もリセットされます。アクティブなラボへのアクセス時間がある限り、終了および保存したラボの設定は維持されます。ラボのアクセス時間購入の詳細は、シスコ ラーニング ネットワーク ストアで参照してください。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.WebAuth の認証が成功したのに、ラボ ポータルにログインできません。どうすればよいですか。

    A.シスコ ラーニング ラボの一部のユーザからログインの問題について報告されています。それは、WebAuth の認証が成功した後に次の Web ページが表示されるという問題です。

    このページが表示されるのは、ブラウザが https://cll1.cisco.com [英語] の 2 回目のログイン認証ページにリダイレクトできないためです。

    この問題は、現在、一部のバージョンの Microsoft Internet Explorer および Google Chrome のみで確認されています。現時点では、この問題は Mozilla Firefox および Apple Safari Web ブラウザでは確認されていません。

    Internet Explorer および Chrome Web については、次の 3 つの回避策のいずれかを行うことにより、シスコ ラーニング ラボを問題なく使用できます。

    回避策 1:

    ブラウザのアドレス バーに https://cll1.cisco.com [英語] の URL を直接入力し、Enter キーを押してログインを完了し、通常どおりにシスコ ラーニング ラボのセッションにアクセスします。

    Enter キーを押すと、https://cll1.cisco.com [英語] に、シスコ ラーニング ラボのログイン画面が表示されます。

    回避策 2:

    シスコ ラーニング ラボの WebAuth 認証に異なるブラウザを使用します。

    回避策 3:

    いずれかのブラウザを使用してシスコ ラーニング ラボのセッションへの認証を行い、別の Web ブラウザを使用してラボ演習にアクセスします。

    カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.すでに認証されているのに、仮想デバイスに接続できません。なぜですか。

    A.ネットワーク設計によっては、シスコ ラーニング ラボへの初回の接続時に、Web キャッシュ エンジンまたはプロキシが、ご使用のコンピュータの IP アドレスとは異なる IP アドレスを提供することがあります。その場合、シスコ ラーニング ラボとご使用のコンピュータの IP が一致しなくなります。この状況を解決するには、これらのタイプのプロキシ サービスを使用せずに、ネットワークからシスコ ラーニング ラボにアクセスします。別のネットワークへの VPN を使用してシスコ ラーニング ラボにアクセスすれば、この問題は解決される可能性があります。

     

    Q.自宅からはシスコ ラーニング ラボにアクセスできるのですが、仕事先からはできません。それはなぜですか。

    A.これは、通信経路のネットワーク デバイスが自宅と仕事先とで異なっているためです。次のポートが許可されているネットワークを利用する必要があります。

    • ポート 80(http)
    • ポート 8080(http)
    • ポート 443(https)
    • 桁数の高い TCP ポートで 30,000 以上

     

    Q.複数の PC からシスコ ラーニング ラボにアクセスできますか。

    A.各 PC がソフトウェア、ハードウェア、およびネットワークの要件を満たしていれば、複数の PC からシスコ ラーニング ラボにアクセスできます。正しいログイン名とパスワードをご使用ください。

     

    Q.WebAuth を使用する理由について教えてください。

    A.シスコ ラーニング ラボへの接続は、WebAuth を使用することでセキュリティを確保しています。シスコ ラーニング ラボ システムにアクセスするには認証情報を入力する必要があります。ご使用のコンピュータの IP アドレスが認証情報に関連付けられると、シスコ ラーニング ラボへのアクセスが許可されます。これによって、シスコ ラーニング ラボにアクセスできるのは許可されたユーザだけになります。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボに接続する際に WebAuth の認証情報を入力しなくても済む場合があるのはなぜですか。

    A.ご使用の IP アドレスが最近認証情報に関連付けられた場合は、WebAuth の要件を満たすために認証情報を再入力する必要はありません。しかし、シスコ ラーニング ラボの Web ポータルへのアクセスには、認証情報の入力が必要です。これによって、シスコ ラーニング ラボにアクセスできるのは許可されたユーザだけになります。

     

    Q.ラボ演習の状態にはどのようなものがありますか。また、各状態の意味を教えてください。

    A.ラボ演習はそれぞれ次の 3 つのいずれかの状態になります。まだ開始されていないラボ演習は「Pending」(保留)状態です。学習者が現在使用中のラボ演習は「Running」(実行)状態になります。使用していたラボ演習を学習者が中断すると、そのラボ演習は「Suspended」(一時停止)状態になります。ラボには「終了の状態」は存在しません。ラボ演習の目的を達成したかどうかは、学習者が判断します。

     

    Q.作業途中からラボ演習を再開するには、どうすればよいですか。

    A.再開するには、作業を保存している必要があります。ラボ ポータルからログアウトする前に設定を保存すると、次回ログイン時に同じ設定が表示されます。基本的に、ログインすると設定は最後に保存した状態に戻ります。

     

    Q.ラボは作業を自動的に保存してくれますか。

    A.いいえ、ラボは実際の Cisco IOS ソフトウェア ベースのデバイスと同様の動作をします。自動保存機能はありません。

     

    Q.次のラボへ移動する方法を教えてください。

    A.完了したラボを終了してから、ラボ ポータルに戻ります。そこで次のラボを選択できます。

     

    Q.もう少し演習をしたい場合、ラボを繰り返すにはどうすればよいですか。

    A.次のステップに従ってください。
    1.ラボ ポータルから、繰り返すラボを開始します。
    2.[デバイスの管理(Manage Devices)] タブを選択します。

    3. 各デバイスで [Reload Cfg(CFG のリロード)] オプションを選択し、[OK] をクリックします。これで、すべてのデバイスは元の状態に戻ります。

    4. 設定を保存します。
    5.続けて、ラボを繰り返します。

     

    Q.ラボを突然終了すると、どうなりますか。

    A.ラボへの接続が切断されると、タイマーが停止します。シスコ ラーニング ラボ環境に再接続する前に、ブラウザを再起動するか、コンピュータからいったんログアウトし、再度ログインします。これで、シスコ ラーニング ラボ環境との接続が正常に再開されます。作業の自動保存は行われず、最後に保存した設定へ戻る点にご注意ください。

    製品に関する質問

    ラボについて

     

    Q.もしラボ演習を理解できなかったら、どうしたらよいでしょうか。

    A.内容の説明およびラボの完了方法についてのガイダンスは、カスタマーサポートまたはユーザ同意書には含まれていません。シスコ ラーニング ネットワークにシスコ ラーニング ラボ専用のフォーラムがあります。https://learningnetwork.cisco.com/groups/cll/ [英語] でシスコ ラーニング ネットワーク(要登録)にログインし、ディスカッションに参加できます。

     

    Q.シスコ ラーニング ラボに関する詳細情報やヘルプはどこにありますか。

    A. 3 つのチュートリアル ビデオ [英語] をご覧ください。

     

    Q.ラボ演習中に FAQ へアクセスする方法を教えてください。

    A.この FAQ は、メイン ラボ ポータルのログイン ページおよびラボ環境内からアクセスできます。また、ラボ環境内のメイン ラボ インターフェイスに [ヘルプ] ボタンがあります。ラボの作業中に FAQ へアクセスするには、[ヘルプ] ボタンを選択します。

     

    Q.ラボのチュートリアルおよびドキュメントはどこで入手できますか。購入したラボのラボ マニュアル、ラボ ガイド、ワークブックはどこで入手できますか。

    A.ラボ バンドルの使い方ガイドは、アクティブなラボ セッションの画面左側にあるサイドバーからアクセスできます。

     

    Q.トポロジー、ラボの使い方ガイド、ラボ演習のヒントなどを印刷するには、どうすればよいですか。

    A.さまざまなラボ教材を印刷するには、次の指示に従ってください。

    • ラボのトポロジーについては、図の印刷リンクをクリックします。
    • ラボの使い方ガイドについては、指示の上部にある印刷リンクをクリックします。
    • ラボ演習のヒント、目的、またはその他の内容を印刷するには、これらをコピーしてドキュメントに貼り付けてから、ドキュメントを印刷します。

    Telnet/PuTTY について

     

    Q.PuTTY とは何ですか。どうやってインストールするのですか。

    A.PuTTY は、Telnet セッションを実行するターミナル エミュレーション ソフトウェアです。Cisco Terminal Installer ファイルには、更新バージョンの PuTTY とレジストリ変更ツールが含まれているので、新しいバージョンの Windows Internet Explorer を使用して、ブラウザのインターフェイスから直接 Telnet アプリケーションを起動できます。Cisco Terminal Installer は、シスコ ラーニング ラボ ポータルのメイン ナビゲーション ページの上部からダウンロードできます。パッケージをダウンロードしたら、そのファイルを実行し、示される手順に従ってインストールします。正常に動作させるには、ブラウザを閉じて再起動する必要がある場合もあります。

     

    Q.PuTTY ターミナル エミュレータの使用方法を教えてください。

    A.このバージョンの PuTTY は、ブラウザ上で動作します。ブラウザからシスコ ラーニング ラボ ポータルにログインします。ラボ トポロジー内のデバイスのアイコンをクリックし、コマンドライン インターフェイス(CLI)にアクセスします。

     

    Q.PuTTY ターミナル エミュレータはカスタマイズできますか。

    A.カスタマイズで使用できるオプションはいくつかあります。カスタマイズするには、PuTTY ウィンドウの左上端を右クリックまたは Ctrl キーを押した状態でクリックします。これで、色、フォントのサイズ、カーソル、マウスの設定などを変更できます。

     

    Q.Telnet が動作しません。どうすればよいですか。

    A.Telnet には Internet Explorer ブラウザ固有の問題があります。Internet Explorer やその他のブラウザの問題を修正するには、Cisco Terminal Installer を実行する必要があります。Cisco Terminal Installer(カスタマイズ版の PuTTY Telnet クライアントを含む)は、シスコ ラーニング ラボ ポータルのメイン ナビゲーション ページの上部からダウンロードできます。このほか、次の Web ブラウザからも同様に実行できます。

    • Mozilla Firefox 4.0 以降(強く推奨)
    • Google Chrome
    • Safari 5.0 以降(Mac のみ)

     

    Q.デバイスを使用するためにクリックしましたが、デバイスの出力が表示されません。どうすればよいですか。

    A.デバイスのプロンプトを表示するには、Enter キーを押さなければならない場合があります。

     

    Q.Telnet ウィンドウが常にデスクトップの手前に表示されます。どうすれば変更できますか。

    A.シスコ ラーニング ラボが提供しているカスタマイズ版の PuTTY では、デフォルト設定の場合、Windows デスクトップの手前に Telnet ウィンドウが表示されます。この動作を変更するには、目的のコンソール ウィンドウでマウスを右クリックして [Always on Top(常に手前に表示)] を選択し、個々のコンソール表示の動作を切り替えます。

     

    Q.console.exe や PuTTY アプリケーションを削除してしまいました。再インストールする方法を教えてください。

    A.シスコ ラーニング ラボ ポータルにログイン後、このポータルから Cisco Terminal Installer ファイルを再度ダウンロードできます。Cisco Terminal Installer(カスタマイズ版の PuTTY Telnet クライアントを含む)は、シスコ ラーニング ラボ ポータルのメイン ナビゲーション ページの上部からダウンロードできます。このファイルをシスコ ラーニング ラボ用のコンピュータにダウンロードしてください。ダウンロード後、インストーラを実行し、指示に従ってインストール手順を完了すれば、ターミナル アプリケーションを正常にインストールできます。

    タイマーについて

     

    Q.一度アクセスしたらタイマーはずっとカウントダウンし続けるのですか。

    A.ラボ タイマーは、ラボへのアクセスを終了すると停止します。ただし、90 日間または 180 日間のサブスクリプションについては、ログインしているかどうかに関係なくカウントダウンが継続されます。

     

    Q.ラボのサブスクリプションはいつ開始されますか。

    A.ラボにアクセスするためのラボのサブスクリプションは、ラボを購入した日に始まります。

     

    Q.作業の途中にラボが停止しました。何が起こったのでしょうか。

    A.原因は、いくつか考えられます。

    • ラボへのアクセス時間を使い切った可能性があります。25 時間または 35 時間のラボへのアクセス時間、もしくは 5 時間のラボへの追加アクセス時間が終了すると、ラボ環境へのアクセスが強制終了されます。
    • シスコ ラーニング ラボにアクセスするには、インターネットへの接続が必要です。接続が不安定であったり切断されたりすると、ラボへのアクセスが強制終了されることがあります。これが原因と考えられる場合は、別の方法でインターネットに接続してシスコ ラーニング ラボにアクセスしてみてください。
    • カスタマー サポートに連絡するには、次の指示に従ってください。
      • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
      • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
      • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.購入したラボ時間を最も効率的に活用する方法を教えてください。

    A.シスコ ラーニング ラボでは、ラボ時間を最大限活用する方法について、いくつかの提案をご紹介しています。
    1.学習後に演習する
    シスコ ラーニング ラボの主な目的は、本で学習したことを実践できるよう、Web サイトまたは授業でシスコ デバイスを使用する時間を提供することです。理解できないことが出てきたり、作業がうまくいかなくなったら、設定を保存してからラボを終了します。これによってタイマーは停止するので、その時間を使って、うまくいかなかった技術分野を調べます。問題に取り組む準備が整ったら、ラボ演習を再開し、作業を再び続けてください。

    2. 読んで印刷してから演習する
    シスコ ラーニング ラボの各ラボ演習の詳細な作業内容は、任意のラボ演習を開始すると提供されます。時間を最大限に活用するには、ラボを開始したらメイン ツールバーの [すべてのタスク] または [すべての質問] リンクをクリックします。表示されるポップアップ画面には、指示、ラボ演習のヒント、トポロジー、ソリューションがすべて含まれています。ラボ演習の前に、任意のラボ演習の作業を確認し、ラボ演習の機能や要件をすべて理解することで、時間を節約できます。これを実行するには、[すべてのタスク] または [すべての質問] のポップアップ画面の内容をコピーして、ドキュメントに貼り付けてから、ドキュメントをローカル コンピュータに保存します。その後、ラボを終了してタイマーを停止させます。ラボの作業内容をローカル コンピュータに保存することで、関連するセッション タイマーを消費することなく作業内容を読んで理解することができます。学習者によっては、このドキュメントを印刷してメモを書き込む人もいます。

    3. 設定してから演習する
    時間を節約する別の方法は、ラボのデバイス上で実行中の設定に実装する設定を、事前に作成することです。テキスト ファイルに設定を保存してから、そのコピーを適切なデバイスに貼り付けることで、時間を節約できます。

     

    Q.ラボが終了しないうちに時間切れになりました。どうしたらよいですか。

    A.5 時間の延長サブスクリプションをシスコ ラーニング ネットワーク ストア [英語] から購入できます。延長サブスクリプションを購入することによりサブスクリプション期間も 90 日間にリセットされ、ラボ演習を完了することができます。

     

    Q.ラボ演習を完了し、まだ時間が余っています。どうしたらよいですか。

    A.せっかく Cisco IOS Software on Unix フィーチャセットにフル アクセスできるのですから、ぜひもっと実習したり、ラボ演習を再度やってみてください。デバイスの接続方法は変更できません(ケーブルの移動や追加はできません)が、トポロジーは種々の方法で設定できます。

     

    Q.ラボ時間が余ったのですが、サブスクリプション期間は終了間近です。どうしたらよいですか。

    A.サブスクリプション期間を 90 日間にリセットしてラボ演習を完了するには、シスコ ラーニング ネットワーク ストア [英語] で 5 時間の延長サブスクリプションを購入し、期間を延長してください。

    シミュレーション ラボ(Adobe Flash)、HTML ワークシート、ビデオについて

     

    Q.UNIX の仮想ラボの一部で Cisco IOS ソフトウェアの代わりにシミュレーションが使用されるのはなぜですか。

    A.ラボのトピックが UNIX ラボ環境の仮想 Cisco IOS ソフトウェアに適していない場合は、ビデオ、シミュレーション ラボ(Adobe Flash ベース)、または HTML 要素が提供されます。これらはシスコの認定試験および製品トレーニングに関連付けられた完全な「エンドツーエンド」の演習ラボをカバーできるように設計されています。

     

    Q.Internet Explorer 9 や、ハードウェア アクセラレーションを使用するその他のブラウザでは、Flash は正しく表示されません。どうすればよいですか。

    A.Internet Explorer 9 を利用する場合、ラボを適切に表示するにはコンピュータの設定を調整する必要があります。Internet Explorer 9 や、ハードウェア アクセラレーションを使用するその他のブラウザでは、Adobe Flash は正しく表示されません。ハードウェア アクセラレーションは Internet Explorer 9 の新機能で、すべてのグラフィックとテキストのレンダリングを中央演算処理装置(CPU)ではなくグラフィック処理装置(GPU)で行うようにしますが、 ストリーミング ビデオや全画面ビデオを含む Web サイトなどの特定のインターネット Web サイトを表示するときに問題が発生することがあります。その場合はハードウェア アクセラレータのオン/オフを切り替えて、ハードウェアやソフトウェアの互換性を確認する必要があります。ハードウェア アクセラレーションを無効にして、ハードウェア レンダリングの代わりにソフトウェア レンダリングを使用して Web ページを表示するには、次のステップに従ってください。

    1. [スタート] > [コントロール パネル] > [ネットワークとインターネット] の順にクリックします。

    2. [インターネット オプション] をクリックします。

    3. [詳細設定] タブをクリックします。

    4. [詳細設定] タブの [アクセラレータによるグラフィック] セクションを選択します。[GPU レンダリングではなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] チェックボックスをクリックしてオンにします。

    5. [OK] をクリックします。
    6.開いている Internet Explorer 9 ウィンドウをすべて閉じてから、Internet Explorer 9 を再起動します。
    7.Internet Explorer 9 で Web ページを表示します。

     

    Q.Safari ブラウザを使用すると、PC にシミュレーション ラボが適切に表示されません。どうすればよいですか。

    A.Safari 5 ブラウザと Windows には互換性がなく、コマンドライン インターフェイス(CLI)が Flash ベースのラボのシミュレーションで正常に機能しません。Windows ユーザは別のブラウザを選択してください。PC に適したブラウザは次のとおりです。
    Mozilla Firefox 4.0 以降(強く推奨)
    Internet Explorer 7.0 以降
    Google Chrome

     

    Q.シミュレーション ラボを利用するときの操作方法を教えてください。

    A.PC への Flash ファイルのダウンロード時は、次のような画面が表示されます。ファイルのダウンロード時間は、インターネットの接続速度によって異なります。

    Flash ファイルのダウンロードが完了すると、次のような画面が表示されます。画面の下部に表示される [ヘルプ] タブ、[Objectives and Aids(目的とヒント)] タブ、[Procedures and Verification(手順と検証)] タブ、[Practice Lab(演習ラボ)] タブに注意してください。ウィンドウの右上端にある [X] をクリックすると、ウィンドウが閉じます。

    以下に、[Objectives and Aids(目的とヒント)] 画面の例を示します。

    以下に、[Procedures and Verification(手順と検証)] 画面の例を示します。

    次の画面は、[Practice Lab(演習ラボ)] のスクリーンショットです。これはシミュレーションのインタラクティブな部分で、トポロジーのデバイスをクリックすると、各ラボで概説されるステップを実行できます。

    最後に、次のスクリーンショットは、トポロジーで「クリック可能」なデバイスを選択したときに表示される画面です。デバイスを設定するには、トポロジー内の対応するアイコンをクリックします。Ctrl キーまたは Esc キーを使用するコマンドの大部分は使用できません(が、このシミュレーションでは不要です)。

     

    Q.シミュレーション ラボの操作方法について教えてください。

    A.シミュレーション ラボを操作するには、次のガイドラインに従ってください。

    • 右下にある赤いハンドルをクリックすると、ウィンドウのサイズを変更できます。
    • 上下のスクロール矢印をクリックすると、ウィンドウ内のコンテンツを上下にスクロールできます。
    • 左右のスクロール矢印をクリックすると、ウィンドウ内のコンテンツを左右にスクロールできます。
    • タイトル バーをドラッグしてウィンドウの位置を変更することもできます。
    • 複数のウィンドウを同時に開くこともできますが、同じ画面内に同時に表示させるには、ウィンドウのサイズや位置を変更する必要があります。
    • 各ウィンドウは [X] をクリックして最小化できます。再度ウィンドウを最大化すると、最後に作業したウィンドウへ戻ることができます。ただし、シミュレーションを再開すると、初期の状態に戻ります。

     

    Q.シミュレーション ラボのトラブルシューティング方法について教えてください。

    A.シミュレーション ラボのトラブルシューティングを行うには、次のガイドラインに従ってください。

    • 一部の認証プロキシ サーバを介すると、リッチ メディア コンテンツを表示できないなどの問題が発生する場合があります。回避策は、別のネットワークからシスコ ラーニング ラボを実行することです。
    • 一部のアンチウイルス ソフトウェア システムでは、Adobe Flash Player がマルウェアと誤認される場合があります。回避策は、アンチウイルスのシグネチャが最新であることを確認することです。
    • レジストリ クリーナーや修正ツールなどの一部の Adobe Flash 削除ツールで問題が発生する場合があります。回避策は、Adobe Flash Player アンインストーラで Adobe Flash Player をアンインストールしてから、再度インストールすることです。
    • ポップアップ ブロッカを使用すると、リッチ メディア コンテンツが表示されないなどの問題が発生する場合があります。回避策は、許可リストにシスコ ラーニング ラボ サイトを追加することです。
    • Adobe Flash Player 関連のその他の問題については、https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html を参照してください。

    サポートについて

     

    Q.シスコ ラーニング ラボの製品に関するヘルプはどこにありますか。

    A.さらにサポートが必要な場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。

    • オンラインでサポート ケースを提出するには、シスコ技術者認定 オンラインサポート にアクセスします  (注:初めてオンライン サポート ケースを作成する場合、サポート アプリケーション用に別のユーザ名およびパスワードを作成する必要があります)。ログインし、トップ メニューから [お問い合わせ] ボタンを選択します。
    • 米国またはカナダからカスタマーサポートへのお問い合わせ電話番号は、1-800-553-6387 です。
    • 米国およびカナダ以外からのお問い合わせについては、[Worldwide Contacts(各国の連絡先)] ページの 地域別認定サポート電話番号セクション [英語] からお住まいの国を選択します。

     

    Q.次の問題のようなラボ内のエラーは、どのように報告すればよいですか。

    • 文法エラー
    • 内容に関するエラー
    • 初期設定の問題
    • 接続がトポロジーの図に従って行われない場合

    A.細かい点までご確認いただき、ありがとうございます。影響を受けた手順を示し、問題を説明または再現した情報を提出してください。情報は cll-info@external.cisco.com まで電子メールで送ることができます。

     

    > シスコ ラーニングラボ トップページへ戻る

    CLNBanner