CCIE Routing and Switching 認定(改訂)

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    2013 年 12 月 4 日、シスコは CCIE® Routing and Switching (R&S) 試験カリキュラムを改訂し、バージョンが 4.0 から 5.0 になることを発表しました。シスコでは、グローバルな企業環境で働くネットワーク エンジニアの技術的専門性の継続的な評価と検証を行っています。この改訂にはテクノロジーの変化と職務の進化の両方が反映されています。

     

    筆記試験 v4.0 (350-001) およびラボ試験 v4.0 の最終実施日は、2014 年 6 月 3 日です。CCIE R&S の筆記試験およびラボ試験の v5.0 は、2014 年 6 月 4 日より受験可能です。受験者は筆記・ラボ試験 v4.0 試験への合格に、この発表から 6 ヵ月の猶予があります。

     

    シスコはエキスパートレベル トレーニングにおいて新しいトレーニング資料のリリースを予定しています。受験者はこれを使って v5.0 のラボ試験に向けて準備できます。資料には、新しい仮想ラック レンタル、ビデオ オン デマンド、新しいワークブック ラボ、フルスケールの段階別アセスメント ラボ、新しいコースなどが含まれます。仮想ラック レンタルにより、受験者は効率的かつスケーラブルなサービス デリバリ環境を使用してワークブック ラボや各テクノロジーに特化したラボを実施できるようになります。これらの資料は 2014 年 1 月より利用可能です。

     

    新しいトレーニングコースについては、Cisco 360 Learning Program を提供可能なシスコ認定ラーニング パートナー より提供いたします。

     

    • Cisco Expert Level Training for CCIE Routing and Switching
      アドバンスド ワークショップ 1(CIERS1)v5.0
    • Cisco Expert Level Training for CCIE Routing and Switching
      アドバンスド ワークショップ 2(CIERS2)v5.0

      試験内容や機器リストを確認してください。 

     

    必須試験推奨トレーニング

    CCIE Routing and Switching 筆記試験 v4.0(350-001)
    試験終了予定日:2014 年 6 月 3 日

     

    または


    CCIE Routing and Switching 筆記試験 v5.0(400-101)

    試験開始予定日:2014 年 6 月 4 日

    Implementing Cisco Quality of Service(QOS)

     

    Implementing Cisco MPLS(MPLS)

     

    IPv6 Fundamentals, Design and Deployment(IP6FD)

     

    筆記試験の学習情報

     

    および


    CCIE Routing and Switching ラボ試験 v4.0
    試験終了予定日:2014 年 6 月 3 日

     

    または

     

    CCIE Routing and Switching ラボ試験 v5.0
    試験開始予定日:2014 年 6 月 4 日

     

     

     

    Cisco 360 Learning Program for CCIE Routing and Switching v4.0

     

     

     

     

    Cisco Expert Level Training for CCIE Routing and Switching v5.0

     

     

    CLNBanner