シスコ技術者認定が、米国規格協会認定(ANSI)を授与

    本ページは英語ドキュメントを沙訳したものです。


     

    シスコ技術者認定が、米国規格協会認定(ANSI)を授与

    厳格な国際基準を満たしていることが認められました。

     

    シスコ技術者認定の一部の資格が、米国規格協会(ANSI)(英語)の Accreditation Program for Personnel Certification Bodies(要員認定機関に関する認証プログラム)(英語)として認められました。 これは優れた教育に対するシスコのリーダーシップとコミットメントを示すもので、ネットワーク ベンダーとして初めてシスコ技術者認定のポートフォリオは、ANSI の認定基準を満たしました。

    ANSI 認証プロセス (ANSI/ISO/IEC 17024 標準に準拠) は、要員認定プログラムに関するグローバル ベンチマークです。これは、認定プログラムが世界中で一貫性や同等の水準を保ち、また信頼性の高い方法で運用されていることを保証することで、取得者に対して世界中で通用するスキルを提供するものです。ANSI 認証により、シスコ認定保有者は業界最高水準の要件を満たす認定に合格しているということになります。また特に、IT ネットワーキング認定として業界標準であるこのプログラムの妥当性と整合性に関して、シスコがこれまでもそしてこれからも品質改善の基準を満たすことが示されています。

     

    概要

    • ANSI 認証として認められたシスコ技術者認定              
      • Cisco CCNA®(ルーティング & スイッチング)
      • Cisco CCNP®(ルーティング & スイッチング)
      • CCNA Security
      • CCNP Security
    • ANSI は国際認定フォーラム (International Accreditation Forum) のメンバーです。この団体は、ベンダーから独立した査定ならびに認証プロセスの標準化に関する基準とガイドラインを提供しています。ANSI はまた、ISO (国際標準化機構) において、米国を代表する団体です。
    • 要員認定プログラムの認証は ISO/IEC 17024 に基づいて行われ、約 30 の国が関わっています。
    • ANSI は、米国国防総省の Information Assurance (IA) Workforce Improvement Program において、 認定団体の認証者として認められています。
    • ANSI 要員認定認証委員会は、2012 年 12 月 4 日に認定を承認しました。

     

     

    CLNBanner