CCIE Security FAQs

    CCIE Security に関する FAQ

    Q:CCIE Security 認定とは何ですか?
    A: CCIE Security 認定とは、有効期間 2 年のネットワーク セキュリティ エキスパートの認定資格です。各セキュリティ プロトコル、シスコ セキュリティ ネットワーク製品、IP および IP ルーティング プロトコルに関する専門知識を認定します。

     

    Q:CCIE Security 認定を取得するメリットは何ですか?
    A: CCIE Security 認定は、業界標準の認定資格です。シスコのネットワーク セキュリティ ソリューションの導入、設定、トラブルシューティングについてエキスパート レベルの技能を保有していることが証明されたネットワーク セキュリティ エンジニアに対して与えられます。パフォーマンス ベースの実践的なこの認定資格を取得し更新していくことで、ネットワーク セキュリティ分野における卓越したエキスパートとしてアピールすることが可能です。世界中のセキュリティのプロフェッショナルがその権威を認め取得を目指しています。

     

    Q:CCIE Security 認定は、どのような業務に役立ちますか?
    A: CCIE Security 認定は、ネットワーク セキュリティ エンジニアの業務に役立ちます。シスコのネットワーク セキュリティ ソリューションの導入、設定、トラブルシューティングに関する専門知識を得ることができます。例えば、Cisco ASA 適応型セキュリティ アプライアンスのファイアウォール、Cisco IPS(侵入予防システム)、Cisco IOS Firewall、Cisco IOS IPS、Cisco Easy VPN などの製品について実践的な知識を得られます。

     

    Q:CCIE Security 認定の取得に必要な前提条件は何ですか?
    A: CCIE Security 認定の前提条件は特にありません。ただし、認定試験の受験者は、試験の出題範囲に関する高度な理解と、3 ~ 5 年のネットワーク セキュリティ業務の経験を持っていることが想定されています。詳しくは、機器とソフトウェアのリスト [英語] をダウンロードしてください。

     

    Q:CCIE Security 認定を取得するにはいくつの試験を受ける必要がありますか?
    A: CCIE Security 認定では、筆記試験とラボ試験に合格する必要があります。

    筆記試験は 2 時間の多項選択式テストで、問題数は 95 ~ 110 問です。セキュリティ プロトコル、オペレーティング システム、アプリケーション プロトコル、セキュリティ技術、シスコのセキュリティ アプリケーションなどの分野について出題されます。これらのトピックについて詳しくは、CCIE Security 筆記試験の内容 を参照してください。

    ラボ試験は 8 時間の実技試験で、受験者は、所定の条件を満たすように一連のセキュア ネットワークの設定を行うことが求められます。トラブルシューティングに関する知識は重要なスキルであり、ラボ試験では、問題の診断と解決能力も問われます。詳しくは、CCIE Security ラボ試験の内容 を参照してください。

     

    Q:CCIE Security 認定取得に必要な試験は何ですか?
    A: CCIE Security 認定を取得するのに必要な試験については、CCIE Security で詳細をご確認ください。

     

    Q:CCIE Security 認定試験の試験対策を教えてください。
    A: 最初に、Cisco Learning Network をご覧になることをおすすめします。カリキュラムの内容を詳しく確認したり、CCIE Security Study Group [英語] に参加したりすることができます。また、Cisco Learning Network Store [英語] では、学習教材をご購入いただけます。

     

    Q:CCIE Security 認定の再認定を受けるにはどうすればいいですか?
    A: CCIE Security 認定の再認定については、CCIE Security シラバスで詳細をご確認ください。

     

    Q:CCIE Security 認定の取得後、下位の認定資格の再認定を受ける必要はありますか?
    A: CCIE、CCDE、CCAr 認定の取得もしくはその再認定を受けた場合、エントリ、アソシエイト、プロフェッショナル レベルの認定、他のエキスパート レベルの認定、スペシャリスト認定の有効期間が、CCIE、CCDE、CCAr 認定のうち最後に取得した認定の有効期限まで自動的に延長されます。