CCNA Security および CCNP Security 認定にシスコの最新のセキュリティ製品を追加

    シスコは、Cisco CCNA® SecurityCisco CCNP® Security の試験およびコースを改訂し、最新ネットワーク セキュリティに対応できる実務スキルと知識を習得する、即戦力を養成する内容へと変更しました。

    ネットワークでは、セキュリティ上の脅威に事前に対処することが、データ損失防止や IT コンプライアンスの確保に向けた必須課題となっています。セキュリティ担当者に十分な教育を行うことで、ネットワーク セキュリティの実装にかかるコストと時間を削減し、ネットワークの投資回収率を向上させることができます。シスコのセキュリティ認定プログラムでは、シスコの最新のセキュリティ製品を使用して最新の業界ベスト プラクティスを実装し、ネットワーク セキュリティを実装するトレーニングを行います。

     


    セキュリティ認定の新内容

    • Cisco ASA 適応型セキュリティ アプライアンス バージョン 8.3 および 8.4 ソフトウェアに関するカリキュラムを改訂
    • Cisco AnyConnect 3.0 および従来の IPsec クライアント
    • Cisco ASA 適応型セキュリティ アプライアンス バージョン 8.3 および簡素化されたネットワーク アドレス変換(NAT)の情報
    • グローバル アクセス コントロール リスト(ACL)構成用の拡張データ
    • EtherChannel の範囲を拡張
    • トランスペアレント ファイアウォール モードでのブリッジ グループのサポートの拡充

     

    注目のコンテンツ

     

    ビデオ

    CCNA Security

    シスコの CCNA Security 認定の取得方法をご確認いただけます。
    (所要時間:5:17)

    • 背景の陰影表示を切り替えるには、プレーヤーをクリックして B キーを押します。
    • キャプションの表示を大きくするには、プレーヤーをクリックして + キーを押します。
    • キャプションの表示を小さくするには、プレーヤーをクリックして - キーを押します。

     

    改訂内容の詳細については、Cisco Learning Network の CCNA Security および CCNP Security 認定をご覧ください。

     

     

     

    ニュースレターを購読すると、シスコの認定資格についての最新情報を入手できます。購読をご希望の場合は、ここをクリックしてください。

     

    CLNBanner