シスコがあなたのキャリアアップをサポートできる 5 つの主な理由

    本ページは英語ドキュメントを翻訳したものです。

     


     

    シスコがあなたのキャリアアップをサポートできる 5 つの主な理由

     

    IT ネットワーキングのキャリアをスタートしようとしている方、また経験豊富な IT プロフェッショナルの方に対しても、シスコはみなさんの目標の実現をサポートします。情報と通信を中断させないようネットワークを管理できる IT プロフェッショナルに対する需要(求人)は増え続けています。現在の企業は、これまで以上にテクノロジーを活用して、効率性向上とコスト削減によって競争優位性を確立しようと競い合っています。今こそ、シスコ テクノロジーの知識とスキルを身につけるために、トレーニングおよび認定を受ける絶好の機会です。

     

    以下のような理由で、シスコ認定はみなさんのキャリアのスタートやキャリアアップにおいて役に立ちます。

     

    5.  シスコ認定は業界標準

     

    ネットワーク運営能力の証として雇用者が最も重視する認定で、あなたのスキルを証明しましょう。


    ネットワーキング分野のパイオニアや、今日の業界のリーダー達から、トレーニングを受けることで、大きな自信が身につきます。

    IT マネージャ
    4. シスコ認定は求人市場での差別化に役立つ

     

    IT 部門の採用の担当者は、シスコの認定を、応募資格において大学の学位に次ぐものと見なしています。また、業務遂行能力を評価する上で、最上位の判断基準と考えています。*


    89 % を超える人事部長が、応募者を評価する際に IT の認定を重要視しています。**

    3. 年収アップを実現

     

    12,000 人の IT プロフェッショナル(うち 84 % が米国およびカナダ在住)を対象にした調査によると、シスコ認定を取得している人の年収は、取得していない人に比べ 5 ~ 9 % 多いことが明らかになりました。***


    専門技術を身につけることで、年収が増加します。CCNP® 認定を目指している人は、CCNA® Routing and Switching 認定を取得しているプロフェッショナルよりも年収が 10 % 多くなっています。***

    年収アップを実現
    認定トラック
    2. シスコ認定により IT ネットワークの特定分野のスペシャリストに

     

    シスコ認定のカリキュラムは、ルーティングとスイッチング、データセンター、セキュリティ、ワイヤレス、コラボレーション、音声、ビデオ、設計、サービス プロバイダーなどに及び、ネットワーキング テクノロジーのあらゆる分野を網羅しています。


    シスコの認定には、エントリー、アソシエイト、プロフェッショナル、エキスパート、アーキテクトの 5 段階が用意されており、次のレベルを目指して学習を継続するための励みとなります。

    1. 有能なネットワーキング技術者への需要は依然として増加傾向

     

    ネットワーキング機能の進歩に伴い、ビデオ、セキュリティ、音声、データセンター、設計など、ネットワーキングの専門技術を活かして、ネットワークを設計、最適化、管理できる有能なプロフェッショナルへの需要はますます高まっています。


    全世界でネットワークに接続されているデバイスの数は 2012 年の時点で 120 億個でした。今後、2017 年までに、この数は 190 億個に増加すると予想されています。****


    全世界の利用者の IP トラフィック全体のうち、ビデオが占める割合は 2012 年の 67 % から 2017 年には 77 % に増加する見込みです。****

    あなたの認定を維持してください

          * シスコを対象にした Forrester による全世界の IT マネージャの調査
        ** 2011 年の CompTIA による調査『Employer Perception of IT Training and Certification
           (雇用者の IT トレーニングおよび認定に対する認識)』
      *** CareerBuilder.com が 2012 年に調査した世界の IT スキルを対象にした知識および技術と年収に関するレポート
    **** 『Cisco Visual Networking Index (VNI): Global Mobile Data Traffic Forecast』、2012 ~ 2017 年

     

     

    CLNBanner