シスコと BICSI のリレーションシップ

    Picture of an engineer in a lab


    BICSI とシスコの間で新たなパートナーシップが締結されました。これにより、IT サービス (ITS) 業界にワールド クラスのテクノロジー トレーニングと教育を提供するという共通目標に向かって、両社の協力体制が整いました。

     

     

     


     

    シスコと BICSI をご利用のお客様は、両組織からの認定資格に加え、今後提供される新しいエキサイティングな教育やトレーニングに参加できます。

     

    > 無料オンライン セミナー:シスコと BICSI をキャリア開発に役立てる方法をご紹介します (英語)

     

     

    概要

    • シスコは、OSI(Open Systems Interconnection; 開放型システム間相互接続)モデルのネットワーク層に関するトレーニングおよび認定を提供します。BICSI のトレーニング コースおよび認定は、OSI の物理層およびデータ リンク層の作業に携わる専門技術者を対象としています。
    • Cisco CCENT、CCNA、CCNA Voice、CCNA Wireless、CCNA Security、CCDA、CCNP、CCSP、CCNP Voice、CCNP Wireless、CCNP Security、CCDP の有効な認定を所持している場合、データセンター、導入・設置、ネットワーク、セキュリティに関するコースやマニュアル、および BICSI 規格など、BICSI の製品やサービスに対するディスカウントの特典 が提供されます。
    • BICSI 会員は、Interconnecting Cisco Network Devices(ICND1)および Designing Cisco Network Service Architectures(ARCH)など、承認済みのシスコ コースを受講することで、Continuing Educational Credit(CEC)が追加されます。

     

    BICSI キャリア パス マップ

    シスコと BICSI の戦略的パートナーシップを役立てるには、3 つのキャリア パスから始めることをお勧めします。

    本ページ下部より、キャリア パスをダウンロードする

     


     

    BICSI の製品およびサービスに関する詳細

     

    BICSI 認定に対する Cisco Educational Credit が提供されるシスコ コースのリスト
    ご不明な点がありましたら、BICSI に直接お問い合わせください。

     

    BICSI トレーニング コースのリスト (英語)

     

    BICSI のケース スタディ (英語)

     

    「BICSI にとってこれは重要な第一歩といえます。BICSI 認定の取得者は、Cisco Educational Credit(CEC)を獲得する新たなチャンスを得ることができます。遠くまで行かずに CEC を得たいと考えている会員にとって、これは大きな特典です。シスコは、世界の認定ラーニング パートナーを通じてインストラクターによるトレーニングを提供し、さらにセルフアセスメント、モバイル ラーニング、e ラーニングも提供しています。世界中で柔軟にトレーニング機会を提供するというシスコのアプローチは、世界の BICSI コミュニティで CEC の取得を進めるという BICSI の方針をゆるぎないものとするために、おおいに役立ちます」

    - BICSI プレジデント、RCDD、NTS、CSI、ブライアン、ハンセン氏

     

    BICSI について

    BICSI は、情報提供、教育、認定制度を通じて情報技術システム(ITS)産業を支援する専門機関です。設計、施行、技術にかかわる ITS 専門技術者 23,000 名以上が参加しています。これらの専門技術者は、情報通信、オーディオ/ビデオ、防災・オートメーション システムの基本的なインフラストラクチャに携わっています。BICSI の職員とボランティアは、教育コース、会議、書籍、専門技術者登録プログラムを通じて、重要な製品やサービスの提供に携わる ITS 技術者を支援し、専門技術者がその能力を継続的に向上し開発していく機会を提供しています。BICSI は、米国フロリダ州タンパに本部を置き、世界 100 ヶ国近くに会員がいます。