Skip navigation
Cisco Learning Home > VXI Engineers' Fights > 2012 > April > 28
0

UCS が発売されて 2年半になりますが、その時から基本的な紹介方法は、ちょっとカッコ良く洗練されたくらいでほとんど変わっていません。サーバーやファブリックインターコネクトに新しいモデルが追加された程度でしょうか。しかもサーバー単体の説明はあまりしません。UCS の発売直後に日経BP社から発行された「すべてわかる仮想化大全 2010」に UCS が紹介されています。自分で言うのもなんですが(笑)、今でも十分に通用する内容です。お持ちの方はぜひもう一度ご覧ください。 さて、その「仮想化大全2010」にもある通り、UCS は全部で 6 つのコンポーネントから成り立っています。UCS Manager、ファブリックインターコネクト、ファブリックエクステンダー、ブレードシャーシ、サーバー、I/Oアダプターの 6 つです。6 ...

Read more